本当に蓄膿症に効くなた豆茶の選び方

赤なた豆を使用しているものを選ぼう!

なた豆には赤なた豆と白なた豆がありますが、鼻汁・膿を排出する作用のあるカナバニンが多く含まれているのは、赤なた豆です。蓄膿症の不快な症状を緩和したいのであれば、赤なた豆を使用したなた豆茶を選ぶべきです。

国産の原料を使用しているものを選ぼう!

健康目的でなた豆茶を飲むのであれば、安全性にはとことんこだわりたいところです。できれば、原料が国産のものを選ぶことをおすすめします。輸入した原料の場合、輸送時に虫除けのために巻かれた殺虫剤などが付着している可能性もありますので、注意しましょう。

飲みやすさにこだわっているものを選ぼう!

なた豆はクセがあるため、単体では飲みにくいです。ですから飲みやすくするために色々な原料をブレンドしているものがおすすめです。なた豆と相性が良いのは、黒豆とはと麦なので、それらがブレンドされているものを選ぶことをおすすめします。

蓄膿症に効くなた豆茶ランキング

なた豆茶ブレンド
赤なた豆とはと麦・黒豆をブレンドしたなた豆茶。黒豆・赤なた豆・はと麦は国内で生産されています。赤なた豆を使用ししているところに加えて黒豆とはと麦をブレンドしているところがポイントです。飲みやすさと効果のバランスも優れているところもおすすめポイントです。
赤なた豆:○ 国産:○ 飲みやすさ:○
ティーライフ/なた豆茶
薩摩刀豆 なたまめ茶
国内で栽培されたなた豆を使用して作られた赤なた豆茶です。農薬や化学肥料を使わずに育てられたものだけを使用しているので、安全性は抜群です。赤なた豆を100%使用して作られているので、蓄膿症の対策に最も適しています。はと麦・黒豆・赤芽柏・桑の葉をブレンドし、飲みやすくなっています。
赤なた豆:○ 国産:○ 飲みやすさ:△
美撰なたまめ茶
白なた豆に玄米・黒豆・ハブ茶・桑の葉をブレンドして作られたなた豆茶。原料の産地は非公開となっているので、国産かどうかはわかりません。ブレンドされている原料が多いのでなた豆の成分が薄まっているところが残念なところ。
赤なた豆:× 国産:不明 飲みやすさ:○

蓄膿症に効くなた豆茶で最もおすすめしたいのはこちら

蓄膿症には「なた豆茶ブレンド」がおすすめ!
赤なた豆を使用
⇒ 排膿作用に優れたカナバニンが豊富に含まれる赤なた豆を使用しています。しかも、ミネラルが豊富な薩摩なたまめを使用しているので、栄養価が高く、成分をしっかりと抽出することができます。
全ての原料が国産
⇒ 赤なた豆だけでなく、全ての原料が国内で栽培されたものを使用しています。しかも、農薬・化学肥料を使用せずに作られたものなので、安全性に優れているところがポイントです。
飲みやすさにこだわった絶妙なブレンド
⇒ 赤なた豆にはと麦・黒豆をブレンドすることで、非常に飲みやすく仕上げています。蓄膿症対策には毎日継続して飲み続けることが大事なので、飲みやすさにこだわっているところは高評価です。

原材料全てが国産で飲みやすさにこだわっているなた豆茶は「なた豆茶ブレンド」だけ!